ミノキシジルは使わない!|ミノキシジルは買うな.com

ミノキシジルは絶対使うな

ミノキシジルは育毛効果があるとされる成分の中で最も有名なものと言って間違いはないでしょう。何とか育毛効果を得たいとする人々にもてはやされる一方で、ミノキシジルは絶対使うなという意見があることもご存知ですか。その反対派の意見について話してみたいと思います。

 

ミノキシジルは絶対使うなとするその主な根拠としては副作用が挙げられています。何事にも副作用は付き物ですが、ミノキシジルの場合重篤な副作用では死に至る可能性があるというのです。これはミノキシジルのもつ作用が深く関係しています。育毛効果があると言われると直接的に髪に影響すると思ってしまいがちですが、ミノキシジルにおいては違います。ミノキシジルには血管を拡張する作用があり、その結果栄養分を毛根に届けやすくするなどして間接的に育毛効果を狙っているのです。

 

これが副作用に直結します。血管を拡張するということは、他の視点から見れば血圧を下げたり心臓や血管に負担をかけるということです。少し低血圧に悩む程度ならまだしも、元々心臓が弱い人などは死に至る可能性もあるのです。何も育毛に効果がある成分はミノキシジルだけではありませんから、必ずしもミノキシジルにこだわる必要はないのではないでしょうか。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルは育毛に効果があるとして知られる成分ですが、全ての成分にそれが言えるようにミノキシジルにもまた副作用が存在します。ではミノキシジルの副作用とは一体どういうものなのでしょう。

 

最もポピュラーで発症率が高いと言えるのは低血圧症だと思われます。何故ならミノキシジルには血管を拡張する作用があるので、それがそのまま低血圧に繋がることがあるのです。ちなみに血管を拡張するということは心臓や血管に負担をかけますので、元々それらが弱い体質の方は医師に相談してから使用を考えた方が安心かもしれませんね。ちなみに血管を拡張することで皮膚の成長が促進されると皮脂分泌が過剰になることがあるそうで、この場合肌荒れが現れることもあるでしょう。

 

またもうひとつ知っておきたい副作用に多毛症があります。ミノキシジルの効果は必ずしも髪のみに出るとは限りません。毛というのは全身にありますが、髪だけでなく他の部分の育毛を促進してしまうこともあるのです。最後に、これはまだ関連性について詳しく分かってはいないそうですが、性欲の減退や性的不能に陥ったという報告が実際にあるそうです。関連性が証明されていないので何とも言えないところですが、ミノキシジルの配合された商品を使用するのであれば知っておきたい情報のひとつですね。

薄毛の悩みにオススメの商品

薄毛などの頭髪の悩みを相談し改善できる専門のクリニックが多数存在することをご存知でしょうか。一昔前ではあり得なかったことかもしれませんが、ある種の薄毛の原因が解明されると共にクリニックでの治療が可能になったのです。

 

たとえばルネッサンスクリニックがそのひとつです。ルネッサンスクリニックはAGAという男性型の薄毛を専門的に治療するクリニックで、テレビ番組で紹介されたこともある次世代の薄毛治療方法を採用しているのが大きな特徴です。

 

AGAスキンクリニックもまた名前のとおりAGAを専門的に治療するクリニックですね。医師が自らに対して治療を行い、その結果発毛効果を実感しているからこそおすすめできるというユニークさが特徴のひとつです。治療をする医師が実際に薄毛に悩んでいたことや、実際に発毛効果を実感しているということから相談がしやすいですし信頼感も抱きやすいですよね。

 

銀座総合美容外科クリニックはAGAのみならず他の薄毛に対しても患者満足度ナンバー1を目指して運営されている最新の医療機関です。ホームページが見やすいのが特徴的ですね。治療法やそれによる実際の患者の経過などを詳しく見ることができます。